スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

130kgオーバー@クロマグロをゲット

2010.01.16(11:03)

130kuromagur.jpg

今朝、対馬沖でクロマグロ釣行中のマリーンチャレンジャー号から嬉しいニュースが寄せられました!!

千葉在住の本間様が、130kgオーバーのクロマグロを釣り上げました!!
体長は201cm
さすがに立派! まるまる太った見事な型でした!

リールは、弊社の「スーパー・ストロングファイター」
なんと、ヒットしてから10数分で釣り上げたとか....素晴らしいとしか言いようがありません。

まだまだ、各地でクロマグロ・チャレンジが続いています!
これからも、寄せられる釣果情報を楽しみにしています!



対馬でもクロマグロ釣れてます!!

2010.01.12(23:56)

6a0120a63f8655970b012876cabc74970c.jpg 6a0120a63f8655970b012876caba2f970c.jpg

対馬でクロマグロの釣行にチャレンジしている「マリーンチャレンジャー号」からは、クロマグロのゲットの情報が毎日の様に届けられています!!

一昨日も60kgオーバーをゲット。
釣行に参加された方々の歓喜の笑顔が思い浮かびます!

やっぱり、クロマグロは釣り人の「夢」ですね!!

MAGURO PRO シリーズは、生活を賭けてクロマグロに挑戦している漁師さんが、安全かつ確実に釣り上げる為に生み出された竿です。

だからこそ...漁師さんはもちろんの事、釣り人の方々にも....この竿を使って安全にクロマグロ・チャレンジを楽しんでいただければ感激です。


まだまだ続くクロマグロシーズン。
これからの釣果を心待ちにしています!!


謹賀新年

2010.01.01(00:30)

rogo2.jpg


明けましておめでとうございます!

2年連続の「松方マグロフィーバー」に沸いた昨年でした。
今年は、400kgオーバーのクロマグロを、しっかり視野に置きながら
さらなるタックルの開発、製作に渾身の力を注いで参ります。

皆様にとって、「幸せな年」「健康な年」そして「爆釣の年」となります様に、ご祈念申し上げます!

釣り工房 舷 GEN スタッフ一同


釣り工房「舷」GEN の公式サイト

マグロ仕掛けの「袋」

2009.12.25(06:30)

maguroex.jpg


先日、ご紹介しました「漁師本仕掛け 鮪EX」

多数のお問合せ・ご注文、有り難うございました。


ここで、「商品袋」のお話を.....

実は、仕掛けを入れているオレンジのビニール袋は、私たちが「仕掛け」を大切に考えている象徴なんです。

この袋....紫外線を90%以上カットする「UVカットクリーン袋」(アソー株式会社)



uv_standard_img.jpg

ナイロンで出来ているハリスは「紫外線」に弱く、保存状態が悪ければ....せっかくヒットした巨大マグロも糸切れにより逃がしてしまう可能性も十分にあります。

クロマグロは海のダイヤモンド、一度のチャンスを逃してしまうと....生涯、2度とヒットしないこともあります。

だからこそ、一度のチャンスを確実にモノにするために、「仕掛けを保存する袋」にも細心の注意を払っているのです。


お買い求め頂いた後は、室内の直射日光の当たらない場所で保存をしてください。
もちろん、糸にテンションが掛り...クセに付かない様に「平置き」をして下さった方が好ましいです。


ご使用頂き、一度でもヒットした「糸」は、マグロの強力な「引き」で伸びてしまっていますので、再使用はできません。
しかし、一度もヒットしなかった場合は、丁寧に拭き海水を落として頂いた後、よく乾かしてから、この「UVカットクリーン袋」に入れておいてください。(ただ使用後の長期保存はしない方が良いです)

余った「UVカットクリーン袋」は、他の「仕掛け」や「サビキ」を保存しておくのに利用することもできます。


「クロマグロは、ヒットしたら必ず釣り上げる」

.....その為にも、仕掛けの保存には気を付けましょう!!


釣り工房「舷」GEN の公式サイト


クロマグロ 227kg GET!

2009.12.22(21:18)

daimon.jpg

今月、13日に見島(山口県萩市)の漁師:大門さん(写真左端)が227kgのクロマグロを見事に釣り上げられました!

もちろん、竿・リールは弊社の「MAGURO PRO 1」、「スーパー・ストロングファイター」の最強タッグ!

大門さんは、このタックルで昨シーズンも十数本のクロマグロを釣り上げられています。

おめでとうございました!!


大門さんは、見島の宇津港を母港にしている「恒満丸」の船長さん。
松方弘樹さんの絶対なる信頼もあり、昨年・本年のクロマグロトーナメントをはじめ、常に一緒にマグロを狙っている腕利きの船長さん....プロ中のプロです。

ちなみに写真の松方さんの右隣が「釣り工房 舷」の代表:工藤忠生です。
松方さんを中心にこの3人が集まっていると.....新しいマグロ釣りの世界を切り拓きそうな期待感でワクワクします!

大門さん、またの巨大マグロ 楽しみにしています!!


釣り工房「舷」GEN の公式サイト

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 130kgオーバー@クロマグロをゲット(01/16)
  3. 対馬でもクロマグロ釣れてます!!(01/12)
  4. 謹賀新年(01/01)
  5. マグロ仕掛けの「袋」(12/25)
  6. クロマグロ 227kg GET! (12/22)
前のページ 次のページ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。